最高の式にするために|結婚式場はじっくり選ぼう

大切な人の結婚式のために

式場

サプライズ演出

親しい友人の結婚式はとても大切な日です。多くの場合結婚式が終わったあとは、親しい友人たちで二次会へ行き、結婚式の余韻に浸りながら楽しいパーティーを続けていきます。この結婚式の二次会においてとても重要なポジションが、幹事です。幹事は新郎新婦から直接お願いされることが多く、頼まれたということは、とても信頼を置いているということです。そのため幹事を頼まれた際には、誇りを持って、ゲストも新郎新婦も皆が楽しめるように全力をつくす必要があります。幹事の仕事としては、出欠確認や、演出決め、司会などです。二次会は多くの場合友人たちのみで行うため、二人や喜ぶようなダンスやフラッシュモブなどの演出など、サプライズのものを考えてみることをおすすめします。

景品決め

二次会幹事がもう一つやるべき仕事は、景品決めです。二次会では、多くの場合クイズやビンゴなどを行い、勝った人に景品を渡すという流れがあります。そのため、景品選びも重要になってきます。二次会には、新郎側と新婦側で様々な人が参加します。誰がもらっても嬉しいものを考えるのは大変ですが、おすすめなのはネットで買える二次会景品専用セットの商品です。皆が喜ぶようなお取り寄せセットなどが5点〜10点ほどでセットになったもので、それを買うだけである程度の景品がまかなえます。二次会幹事はとても大変な仕事ですが、その分終わったとは達成感があり、新郎新婦との絆を深めることも出来ます。幹事を任された際には、そのように工夫しながら準備を進めていくことがおすすめです。